COLUMNリフォーム豆知識
浴室 2021.12.24

お風呂をリフォームするべき時期は?早めに工事するメリットも解説

お風呂をリフォームするべき時期は?早めに工事するメリットも解説

お客様とお話ししていると、「お風呂は築何年くらいがリフォームのタイミングですか?」と聞かれることがあります。

たしかにお風呂は、給湯関係以外で際立つ故障や損傷が見つかりにくいため、リフォームのタイミングをつかみにくいかもしれません。

しかし、お風呂は水まわりの中でも、寿命を迎えたら早めにリフォームしたほうがいい場所でもあります。

この記事では、お風呂はどのくらいの周期でリフォームすればいいのか、時期の目安や寿命のサイン、早めにリフォームすることのメリットなどを解説します。

鈴与ホームパル

費用や工期の目安もご紹介します!

お風呂をリフォームする時期は20年が目安

戸建て、マンションに関わらず、お風呂のリフォーム時期の目安は20年です。

20年くらい経ってくると、水栓や換気扇などに不具合が起きたり、タイルやユニットバスのつなぎ目にヒビ割れが生じたりと、何らか寿命のサインが出てきます。

ただし、使用頻度やお手入れ状況によって、20年経つ前にリフォームをしたほうがいいケースもあります。それぞれのご家庭ごとに判断していきましょう。

鈴与ホームパル

給湯器の寿命が10〜15年程度なので、2回目の給湯器の交換時に、お風呂リフォームをされる方もいらっしゃいます。

寿命が来たら早めにリフォームするべき理由

お風呂は寿命を迎えたら、早期にリフォームしたほうが結果的にお得です。

特にタイルやコーキング材にヒビ割れがある場合は、できる限り早めに対処することをおすすめします。

小さなヒビでも、そこから湿気や水分が内部に伝わり、構造材などの木材を腐食させたり、水漏れを引き起こしたりするリスクがあるためです。そうなれば当然、修繕費用も高くついてしまいます。

また、最新のお風呂は、省エネ性や利便性が格段に向上しています。

リフォームすることで、水道光熱費を節約できたり、掃除にかかる手間を省けたりと、いいことずくめです。

鈴与ホームパル

何より、安心して心地よく使えるお風呂は、家族みんなを幸せにしてくれますね!

お風呂リフォーム考えたいタイミングとは?

リフォームを検討するタイミングは、設備や内装材に不具合が生じたときのほか、寒さが気になったり、ライフスタイルが変わったりしたときにも訪れます。

経年劣化による不具合

リフォームのきっかけとして最も多いのは、やはり年数が経つことで生じる不具合です。

よくある不具合を以下にまとめました。皆さんはいかかがでしょうか?チェックしてみましょう。

・タイルやコーキング材にヒビ割れがある
・換気扇がうまく回らない、音がうるさくなった
・掃除しても取れないカビがある
・蛇口からポタポタと水が漏れる
・入り口のドアが閉まりづらい

前述したように、ヒビ割れの症状を見つけたら早めの対処が肝心です。家を傷めたりトラブルを引き起こしたりする可能性があります。

鈴与ホームパル

年数が経っているお風呂は、細かく確認してみましょう!

寒さが気になる

秋から冬にかけて多くなるのが、「寒いお風呂を何とかしたい」というご要望です。高齢のご家族がいるご家庭からは、ヒートショック対策もかねてご相談いただきます。

特に在来浴室の場合は、床がヒヤッとしたり、お湯を使っていても寒さを感じたりすることがあります。

この場合、ユニットバスにするだけでも、断熱性や気密性がアップするのでおすすめです。

鈴与ホームパル

寒さ対策のときは、脱衣所もふまえてリフォームを考えるといいでしょう。

ライフスタイルが変わる

ご家族が増えたタイミングでお風呂を新しくする方も少なくありません。

たとえば、お孫さんが生まれたことをきっかけに、広いお風呂や寒くないお風呂にリフォームされるケースなどがあります。

最新のユニットバスは、小さなお子さんや高齢の方にもやさしい設計になっているので、安心してお風呂に入ることができます。

鈴与ホームパル

遠方に住むお子さんがご両親のために、実家のお風呂のリフォームをプレゼントされたこともありました。

お風呂のリフォーム時期に加えて聞かれることが多い質問

「お風呂はいつリフォームすべき?」というご質問のほかによくいただくのが、「リフォーム費用」と「リフォーム期間」についてです。

それぞれの目安をご紹介しましょう。

お風呂のリフォームはいくらかかる?

【戸建て】

リフォームの種類費用目安(本体+工事費)
ユニットバスからユニットバス80〜90万円
在来浴室からユニットバス100〜110万円
浴室の場所を変えるリフォーム200万円〜

【マンション】

リフォームの種類費用目安(本体+工事費)
ユニットバスからユニットバス100〜110万円
在来浴室からユニットバス90万円
鈴与ホームパル

おおよそ100万円程度を目安に考えるといいでしょう。

新築の場合は築20年程度で寿命を迎え、中古戸建て・中古マンションの場合は、入居時にリフォームしていなければ、早々に寿命を迎える可能性もあります

リフォームが必要になったときすぐに検討できるよう、お風呂をはじめとしたリフォーム費用は計画的に積み立てておくと安心です。

お風呂リフォームにかかる費用について詳しく知りたい方は、こちらのページも併せてチェックしてみてください。

【関連記事】

お風呂のリフォーム、費用はどのくらい? 注目したい3つのポイント >>

リフォームの内容によっては、補助金を活用できることもあります。たとえば、「バリアフリー化のリフォーム」や「断熱性能を上げるリフォーム」など。

ただし、断熱性能を上げるリフォームは、お風呂を含めた水まわり全般のリフォームや、大規模なリフォームの場合に補助金対象になることが多い傾向です。

いずれにしても、補助金対象となる要件はしっかり確認しましょう。

鈴与ホームパル

国や自治体の補助金制度をこまめにチェックしておくと、いざというとき役立ちますね!

補助金については、こちらのページでも詳しくご紹介しています。

【関連記事】

お風呂のリフォームに補助金は使える?対象となるリフォームについて>>

どれぐらいの期間がかかるの?

【戸建て】

リフォームの種類工期目安
ユニットバスからユニットバス5日間
在来浴室からユニットバス7日間
浴室の場所を変えるリフォーム7日間

【マンション】

リフォームの種類工期目安
ユニットバスからユニットバス5日間
在来浴室からユニットバス5日間

お風呂リフォームの工期の目安は、5日から長くて1週間程度です

この期間はお風呂を使うことができないため、スーパー銭湯や、実家あるいは親戚のお宅のお風呂を借りるなどして対応していただくことになります。

鈴与ホームパル

お風呂を使えないのは不便ですが、ちょっとしたイベントとして楽しまれている方が多いですね。

お風呂リフォーム時期のまとめ

お風呂が寿命を迎えても、「まだ使えるから大丈夫」とリフォームを先延ばしにしてしまうこともあるかもしれません。

しかし、対応が遅くなると、かえって費用がかかったり家を傷めてしまったりすることがあるので、できる限り早めに対処することが大切です。

「我が家のお風呂はリフォームすべき?」「予算を抑える方法はある?」など、疑問や聞いてみたいことがありましたら、ぜひ遠慮なくお尋ねください。

いただいたご質問にはスピード感をもって、しっかりお答えします!

鈴与ホームパル

ご家族みなさんが、安心してリラックスできるお風呂をご提案させていただきます。

この記事のポイント・お風呂リフォームの時期は、20年が一つの目安
・経年劣化による不具合などがリフォームのきっかけに
・不具合を感じたら早めにリフォームをしたほうが、結果的に費用を抑えられる
pagetop