ホームパルの
お役立ち情報をチェック!

2020年11月19日

お風呂リフォームで浴室乾燥機をつけたい! 種類や費用、注意点をチェックしよう

「寒い浴室を暖かくしたい」「洗濯物を早く乾かしたい」といった方におすすめしたい浴室暖房乾燥機。お風呂リフォームの中でも人気の高いオプションのひとつです。

設置費用が高い印象が強いのですが、使い方を工夫することで日々の光熱費を抑えることも可能です。後付けで設置することもできますが、お風呂をリフォーム際に取り付けることで、設置費用も安くなります。

ここでは、浴室暖房乾燥機の種類や初期費用の相場をご紹介します。取り付けするときの注意点も解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

小山
小山
取り付け後の光熱費もポイントです !

 

お風呂の浴室乾燥機の種類とは

浴室暖房乾燥機には電気式とガス式の2種類があります。まずはそれぞれの特徴を見ていきましょう。

種類 特徴
電気式 ・工期が短い
・初期費用が安い
・後付けがスムーズ
ガス式 ・パワーがある
・給湯器の設置が必要
・初期費用は高めだが光熱費が安い

電気式・ガス式とも取り付け方法としては、既存の換気扇を外し、そこに浴室暖房乾燥機を設置する方法が一般的です。

ガス式の場合はそれに加え、屋外にガス給湯器の設置が必要となります。

電気式

電気式は施工が比較的簡単で工期が短く、初期費用もガス式より安価な点が特徴です。後付けもしやすいため、電気式を選ばれるお客様は多いです。

小山
小山
オール電化住宅の場合は、基本的に電気式の浴室暖房乾燥機となります。

 

ガス式

ガス式は性能の高さが魅力的です。パワーがあり、短時間で浴室を暖めたり衣類を乾かしたりすることができます。

初期費用は高めですが、意外にもランニングコストは安価です。長い目で見ればコストパフォーマンスが高い暖房乾燥機と言えます。

小山
小山
光熱費については後ほど詳しく説明します!

 

お風呂の浴室乾燥機の取り付け費用

続いて、取り付けの費用相場です。電気式とガス式とでは初期費用に大きな違いがあります。

種類 費用相場(商品代+工事費)
電気式 お風呂リフォームのオプションでつける場合:6〜8万円
後付けする場合:15万円
ガス式 給湯器の交換を含めて:35万円

電気式は、後付けで設置する際にかかる費用は15万円ほど。

お風呂を換えるタイミングであれば、リフォーム工事の段取りに組み込むことができるため、約半額の6〜8万円で設置できます

小山
小山
現在お風呂のリフォームを検討されている方は、思い切って同じタイミングで取り付けた方が断然お得です。

 

ガス式は電気式と比べて初期費用が高額です。しかし、ランニングコスト(光熱費)を抑えられる良さがあります。

補助金など活用できる制度があれば、初期費用を抑えることも可能です。ここでの金額だけで判断せず、リサーチしてから選択することをおすすめします。

また、「浴室暖房機」の費用相場は「浴室暖房乾燥機」の半分くらいとなります。費用を抑えたい場合は、浴室暖房機を検討してみるのも一つの手です。

小山
小山
当社でガス式を設置する場合、グループ会社である鈴与ガスと連携し、工事代やガス代の費用を抑えることも可能です。一度シミュレーションしてみるとよいかもしれません。

 

浴室暖房乾燥機の光熱費について

浴室暖房乾燥機には、浴室暖房機能、乾燥機能(浴室乾燥・衣類乾燥)がついています。

ここでは、それぞれの機能を使ったときの光熱費を見比べてみました。

【浴室暖房】30度以上になるまで暖めた場合

種類 かかった時間 光熱費の目安
電気式 20分以上 15円
ガス式 6分 8円

ガス式は電気式の1/3以下の時間で暖めることができるうえ、光熱費は約1/2という結果です。

電源をオンにすればすぐに暖めることができるため、ヒートショック対策としても喜ばれています。

小山
小山
ただし、ガス式はパワーがある分、温風でも濡れた体に当たると気化熱で寒く感じることがあるので注意しましょう。

 

【衣類乾燥】2キロ分の洗濯物を乾かした場合

種類 かかった時間 光熱費
電気式 2時間以上 85円
ガス式 45分〜75分 60円

衣類乾燥についても、ガス式が圧倒的に優秀です。洗濯物が多い方や日中に干せないことが多い方は、ガス式の機能性を十分に感じることができるでしょう。

小山
小山
電気式で衣類乾燥を行う場合は、最後の仕上げのような感覚で使うのがおすすめです。

 

浴室乾燥機のリフォームをするときの注意点

ここでは、浴室暖房乾燥機を取り付ける際に注意したいことをご紹介します。

分電盤に空きがあるか

浴室暖房乾燥機を新たに取り付ける場合は、分電盤から専用回路を引く必要があるため、分電盤に空きがあるかもポイントです。

小山
小山
分電盤に空きがない場合は、小型の分電盤を設置して対応することもできるため、一度ご相談ください。

 

換気室の数

浴室暖房乾燥機は、既存の換気扇の換気室の数に応じた製品を選ぶ必要があります

浴室の換気扇は浴室だけ換気する「1室換気」の場合と、洗面所やトイレなど他のスペースと共用で換気する「2室換気」「3室換気」という場合があり、構造上これらの数を変えることは基本的にできません

浴室暖房乾燥機を選ぶときは、換気室の数が関係することを覚えておきましょう。

小山
小山
換気室の数についてはお客様自身で判断するのが難しいため、現地調査の際、リフォーム会社の担当者に見てもらうと安心です。

 

天井の開口部のサイズ

浴室暖房乾燥機は取り付け方法にバリエーションがあり、その中でも見た目がスマートな「天井埋込タイプ」が人気です。

天井埋込タイプにする際は、天井裏に設置できるスペースが必要です。

天井の開口部のサイズが浴室暖房乾燥機より狭い場合は、開口部を広げる工事が必要になるため、開口部の大きさもポイントになってきます。

小山
小山
天井埋込タイプが難しい場合は、壁掛けタイプなどで対応できます。

 

鈴与ホームパルのお風呂のリフォームについて

 

浴室暖房乾燥機は、上手に使えば浴室のカビの発生を防げたり電気代やガス代を節約できたりと良いことがたくさんあります。

鈴与ホームパルでは、取り付け後も安心して浴室暖房機をご利用いただけるよう、以下の点に注意しながらご提案しています。

取り付けて終わりではなく、機能を十分に活用できるよう、使い方もしっかりレクチャーすることを心がけています。

一方で、電気式の場合は「思ったよりも暖まるまで時間がかかる」という感想を持つ方も少なくありません。

過度な期待を持たせるような演出はせず、データに基づいてきちんと説明することも大切にしています。

また、浴室暖房乾燥機を長持ちさせるためには、日頃のメンテナンスが重要です。アフターフォローの際は、フィルターの汚れ具合を確認しつつメンテナンス方法もお伝えし、少しでも長く利用できるようサポートさせていただきます。

小山
小山
浴室暖房乾燥機の機能や取り付け方法で分からないことがありましたら、遠慮せずにお尋ねください。

 

まとめ

浴室暖房乾燥機の種類、初期費用の相場や光熱費、リフォームするときの注意点まで幅広くご紹介しました。

どんなシーンでどのくらい使うかイメージすることで、自分に合った浴室暖房乾燥機を選べるようになります。

浴室暖房乾燥機は10年で保守点検を行います。すでに浴室暖房乾燥機を取り付けている方で、保守点検の時期を迎えている方は、このタイミングで設備を見直しみてはいかがでしょうか。

チェックポイント

・浴室乾燥には電気式とガス式がある
・取付費用は電気式のほうが費用を抑えられるが、光熱費はガス式のほうが安い
・鈴与ホームパルではガスの取付を鈴与ガスに依頼できるため、設置・光熱費がお得になる

この記事を書いたスタッフ

その他
ホームパル編集部

このスタッフのブログ記事